この度の被害に心より哀悼の意を申し上げます
                           
文通村事務局の保科です。

この度の被害に心より哀悼の意を申し上げます。


12日の東北地方太平洋沖地震で
文通村事務局の状態をご心配くださった方々へ
ご連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。



こちらは大丈夫です。
ご心配いただき、どうもありがとうございます。



こちらは交通機関やライフラインの混乱は一部ありますが
普段とさほど変わらない状態へと落ち着きを取り戻しつつあります。


ただ、宮城県や福島県にお住まいの会員さん、またその地域の多くの人々の安否が心配です。
テレビなどの映像を見るたび、胸が痛いです。



被災者の方々のために
自分たちに何ができるかをいろいろ考えたいと思っています。



励ますことしかできないのであれば、励ましたい。



文通村の皆さんがいるからこそできることは何かを探していきます。
皆さんのお力もお貸し頂けたら幸いです。


私たちは、場所は離れていても同じ日本に住む仲間です。


一人でも多くの無事を祈っています。




ランキングに参加中!ポチっと押して手紙の輪を広げよう♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
ブログ村 手紙・はがき

文通村のホームページ カテゴリー:お知らせ comments(2)
コメント
事務局の皆さん
ご無事で何よりです

本当に大変な事が起きました
兎に角原発が収まらないと
安心できません

遠方から心を痛めております
同僚の中には地震以来眠れない人も
います

何ができるかわかりませんが
今は少額でもあちこちで募金を
いています 本当にそれだけしか
出来ません

何かできることがあったら教えて下さい
ピーチ, 2011/03/19 5:25 PM
コメントありがとうございます。
今回のことは、東日本のみならず、日本全国、世界中に衝撃を与えるものとなりました。
大きな余震、原発、ライフラインなど...まだまだ心配事も尽きません。
でも、下を向いてばかりもいられません。
とにかく少しずつでも前を向き、私たちは今できることをやっていきましょう。

コメントありがとうございました。

事務局スタッフ 岩上, 2011/03/20 4:07 PM









Trackback
url: http://news.fumibito.com/trackback/163
文通村